Luana(ルアーナ)はハワイの言葉で 「皆で楽しむ」という意味があります。赤ちゃんとママ・パパを応援する情報を発信していきます。

赤ちゃんの楽しい水遊び♪注意するべき”3つ”の事!!

赤ちゃんや子供の水遊びは注意する事がたくさん!! 水遊びさせる前に読んでおきましょう!
2018/07/17 UPDATE
 
29 views
  • 暑い日が続くと、子供たちにも水遊びで気持ちよくなって欲しくなりますよね!

    でも「赤ちゃんの水遊びはいつから?」「何を注意したらいい?」と分からない事もたくさんありますよね!

    そこで、今回は赤ちゃんや子供の水遊びをするときに

    注意すことを簡単にまとめたので参考にどうぞ♪
  • 赤ちゃんの水遊びはいつから?

  • 赤ちゃんの水遊びOKの次期は

    基本的に0歳からできますが、腰が据わっていて一人で座れる子からと言われています。

    なので、1歳になるまでは慣らしておくことが大切です。

    と言ってもまだ0歳、日焼けや衛生面も心配しなくてはいけません。

    また公共のプールではオムツが取れていない子は「ダメ」と言う場所もありますのでしっかり確認することが大切です。

    まずは、家のお風呂で水遊び→ビニールプール→プールとこのように段階を作ってあげましょう。

    公共プールなどは歩けるようになってくる1歳くらいやオムツが取れる時期に連れて行くのがいいと思います。
  • 幼児の水遊びで気を付けること

  • お家で水遊びをさせる場合の注意点をまとめたので参考にしてください♪
  • 1 :水の水温
  • ためた水の温度には気を付けましょう!

    水道から出した水は、冷たい事があります。

    いきなり冷たい水に入るとビックリしてしまったり風邪を引いてしまうことがあるので、水の水温は調節すること!

    水温はぬるいくらいの25度を目安にしましょう。

    可能であれば、お湯と水を入れたぬるめの水温に調整したり

    または、水をためて少し置いてぬるくなるのを待ってから水遊びをさせましょう♪
  • 2 :水遊びの時間帯
  • 水遊びする時間は、午前中の10時~11時がベストと言われています!

    もしお昼からするのなら、14時~15時がいいと思います。

    水遊びを、友達や兄弟とするとずっと遊んでいる感じになることが

    多いですが、初めての場合は、10分から30分と慣らして

    1時間に1回は休憩をとるようにしましょう。

    水遊びの合間に、水分補給をしっかりとるように心がけましょう。

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード